国分寺稲門会 第45回定時総会

平成29年6月4日(日)16:30~21:50「龍栄」にて、
①総会②オルケスタ・デ・タンゴ・ワセダのコンサート③懇親会が出席者95名で開催された。江連の司会で開会、清水 元会長の挨拶とご来賓紹介で議事に入る。
議案①平成28年度事業報告②会計報告③監査報告④29年度事業案⑤同予算案⑥役員選任を大橋幹事長、野部会計幹事、黒川監査が各々説明、全て承認された。役員に関しては「役員幹事紹介」のメニューをクリックしてご覧ください。
清水会長の留任挨拶、井上文人地域担当部長の挨拶、稲門祭記念品の案内で終了。
続いて大橋の進行で学生唯一の「アルゼンチン・タンゴ・バンド」の力強く、哀愁に満ちたバンドネオンの演奏に陶酔。
懇親会は日置、増本の司会で進行、古賀良郎支部長、井澤邦夫市長、塩井勝也三田会副会長の挨拶と続き、谷田相談役の乾杯で歓談に移る。新入会員、在住学生、早稲祭、所沢キャンパスの紹介等、料理とお酒での懇親・交流で盛り上がり、フィナーレは木村のリードで校歌斉唱・エール、青木副会長の閉会挨拶でお開きとした。

出席者:[来賓]井上文人早稲田大学地域担当部長、古賀良郎三多摩支部長、井澤邦夫国分寺市長、塩井勝也国分寺三田会副会長他近隣8稲門会。
[会員/家族]清水元会長以下幹事及び浅野道博、阿部芳博、安齋篤史、安藤康雄、飯塚正、内田博司、大橋忠弘夫妻、小口直毅、尾崎恭一、小田切晏彦、小田切三千代、北原輝久、黒川清知夫妻、小柴和正、島崎幸男、高橋和雄、高橋幸雄、田中康義夫妻、谷口和典、段野幹男、遁所 剛、遁所真美、浜田博、林紀久子、早川守、広瀬明夫、廣田廣夫妻、松村英明、南小柿謙、谷田成雄夫妻、矢地宏一、柳田雅之、山岸信雄、山口慶一、山崎滋義、横川純子、米本薫、
[学生]井藤 魁、成山萌(在住学生)、若松太郎、小泉菜緒(早稲田祭スタッフ)斎藤直哉、渋木結(所沢キャンパス) (敬称略)
                                       (清水 元 記)

定時総会「式次第」 中華料理「龍栄」にて、2017年6月4日(日)
 開場:16時10分、開会:16時30分、閉会:20時30分
 第1部 定時総会 (16時30分~)
  会長挨拶、来賓紹介、議長選出、
  昨年度の活動報告、会計・監査報告、
  今年度の活動方針(案)、収支予算(案)、
  役員改選(案)、会則変更(案)、
 ・ご来賓挨拶 早稲田大学 地域担当部長 井上文人様
 第2部 ミニ・コンサート (17時40分~)
  演奏:オルケスタ・デ・タンゴ・ワセダ

  第3部 懇親会 (18時30分~)
  ご来賓挨拶(三多摩支部長、国分寺市長、国分寺三田会)
  乾杯
  新入会員紹介
  市内早大生挨拶、早稲田祭実行委員挨拶、
  懇親
 フィナーレ (20時20分~)
  校歌斉唱・エール
  閉会挨拶
  全員で記念撮影 

 

2017年5月24日 | カテゴリー : 総会 | 投稿者 : kkbn-tomon

国分寺稲門会 第44回総会

平成28年6月5日(日)16:30~21:00「龍栄」にて、①総会、②講演会及びピアノコンサート、③懇親会が出席者87名で開催された。
第1部は眞宅康博の司会で開会。物故者に黙祷、清水 元会長の挨拶、ご来賓紹介の後、議事に入る。
議事案件、①平成27年度事業報告、②会計報告、③監査報告、④28年度事業案、⑤同予算案、⑥役員選任を大橋忠弘幹事長、野部明敬会計幹事、黒川清知監査が各々説明。案件は全て承認された。
新幹事に舘外博、百瀬道子、監事に田中康義が新任、小林好覚監事は退任で議事は終了。
鈴木嘉久早稲田大学地域担当部長より大学の現況等の報告と挨拶、吉松峰夫の稲門祭記念品販売の購買案内で総会は終了。
第2部は大橋の司会で進行。竹村まさみのピアノ演奏「早稲田の栄光」で華々しくオープン。
共同通信社:佐々木伸氏の「拡散するイスラム国の脅威、日本人もテロの標的に」の講演。難しい国際関係、拡散するテロの脅威を豊富な情報で熱演。続いて竹村のジャズ演奏に移り、本場仕込みの迫力あるピアノ演奏に、暫し陶酔した。
第3部:懇親会は中山斌雄司会で進行。先ず大島正敬府中校友会会長、井澤邦夫国分寺市長、藁谷友紀早稲田実業学校校長、宮西雅昭国分寺三田会副会長の挨拶と続き、谷田成雄相談役の乾杯で歓談に移る。
新入会員:阿部芳博、段野幹男。市内在校生、早稲田祭運営スタッフの挨拶等、料理とお酒での懇親・交流で盛り上がる。
フィナーレは木村 徳のリードで校歌斉唱・エール交歓、小野洋一郎副会長の閉会挨拶でお開きとした。
写真は左から、集合写真、講演:佐々木伸様、ピアノ:竹村まさみ様
(写真をクリックすると拡大)
 

 出席者:
[来賓]鈴木嘉久・早稲田大学校友会地域担当部長、藁谷友紀早稲田実業学校校長、村上裕二同事務部長、井澤邦夫国分寺市長、渡邊恵夫国分寺三田会副会長、同宮西雅昭副会長、佐々木 伸 共同通信社客員・論説委員、大島正敬校友会組織委員長・府中校友会会長、扇田正俊国立稲門会会長、鈴木幸雄副会長、石井嗣剛小金井稲門会副会長、栗原政博小平稲門会副会長、小山雄一郎同副会長、森山善弘立川稲門会幹事長、佐竹茂市郎業務幹事、小島 弘西東京稲門副会長、高橋隆門副会長、橋本美紀府中校友会常任幹事、當間昭治東村山稲門会会長、大内一男東村山稲門会副会長兼事務局長、池田孝副会長、吉田勝副会長、
[会員]青木壯司、浅野道博、阿部芳博、安齋篤史、安藤康雄、飯塚正、石田康博、石田雅子、江口和俊、同敦子、江連孝雄、大橋忠弘、同美紀子、小田恵介、小田切晏彦、小田切三千代、小野洋一郎、同庸子、木俵康之、木村 徳、黒川清知、同淳子、小柴和正、小林昭、島崎幸男、清水 元、眞宅康博、陶久 清、竹村まさみ、舘外博、田中康義、同邦子、谷口和典、段野幹男、中村俊雄、中山斌雄、野部明敬、原俊男、林紀久子、日置憲二郎、広瀬明夫、廣田廣、同昌子、増本千明、松友 了、丸山哲平、宮坂尚利、同寿美子、百瀬道子、谷田成雄、矢地宏一、柳田雅之、山岸信雄、山口慶一、山田孝、横川純子、吉松峰夫、米本薫、渡邊啓介
[学生]湯口朋拓、穴山達朗(在住学生)、川添新也、小泉菜緒(早稲田祭スタッフ)
                                     (清水 元(記))

2016年6月13日 | カテゴリー : 総会 | 投稿者 : kkbn-tomon

国分寺稲門会 第43回総会

 平成27年6月7日(日)17:00~20:50中華料理「龍栄」にて、総会、ハイ・ソサエティ・オーケストラミニコンサート及び懇親会が開催された。

 小野洋一郎の司会で開会。清水 元会長の挨拶、ご来賓の紹介に続き総会議事に移り、会長が議長に選任した。議事は(1)平成26年度事業報告、同会計報告、同会計監査報告(2)27年度事業計画(案)、同予算(案)(3)役員改選(案)で夫々大橋忠弘幹事長、野部明敬会計幹事、黒川清知監事から報告があり全て承認された、新人事は眞宅康博、中山斌雄が副会長に、新たに6名が幹事に就任などである。その他で議事は終了。
最後に尾崎慶吾 早稲田大学地域コーディネーターより大学の現況報告など挨拶があり総会は終了した。

 ミニコンサートは「ストレンジャー・イン・パラダイス」の力強いブラスの響きと共に開幕。ジャズ界で評価の高いビッグバンド「早稲田大学ハイ・ソサエティ・オーケストラ」 メンバーの迫力ある演奏でジャズの名曲を堪能した。
 懇親会に移り来賓代表の三多摩支部副支部長大島正敬、井澤邦夫国分寺市長、藁谷友紀早稲田実業学校校長、小笠原正文国分寺三田会会長各氏のご挨拶をいただく。

 井澤市長より「小惑星の一つに「コクブンジ」と命名」とのご報告もあり、大いに盛り上がった。
谷田成雄相談役の乾杯、あと歓談に移る。
 新入会員、在住学生、早稲田祭運営スタッフ、10同好会各責任者のPR、記念品販売案内など盛り沢山のプログラムを展開。恒例の「みんなで歌いましよう」に移り吉松峰夫のリードで3曲を大合唱し、フィナーレは、木村 徳のリードで校歌斉唱・エール交歓。


 最後に青木壯司の挨拶・手締めでお開きとした。
 (写真は全てクリックすると拡大します)
  
出席者
[来賓]早稲田大学地域コーディネーター尾崎慶吾、藁谷友紀早稲田実業学校校長、南川良典同事務部長、大島正敬三多摩支部副支部長・府中校友会会長、井澤邦夫国分寺市長、小笠原正文国分寺三田会会長、古賀良三幹事長、扇田正俊国立稲門会副会長、河村雅俊小金井稲門会副会長 金子正和事務局次長、栗原政博小平稲門会副会長、大島二典幹事長、森山善弘立川稲門会幹事長、佐竹茂市郎業務幹事、佐野信男西東京稲門会副幹事長、大内一男東村山稲門会副会長兼事務局長、池田孝副会長、滝川桜子副会長、西村弘美府中校友会副会長、諸江昭雄武蔵野稲門会会長、片岡冬里会長代行、太田有咲、石丸友理菜(以上早稲田祭スタッフ)小笠原正吾(在住学生)、ハイ・ソサエティ・オーケストラ演奏、スタッフ計8名
[会員・家族] 清水 元会長以下56名、合計89名出席

                                      (清水 元 記)

2015年4月9日 | カテゴリー : 総会 | 投稿者 : kkbn-tomon

国分寺稲門会 第42回総会

 平成26年6月7日(土)17:10~20:50国分寺サロン「飛鳥」にて、総会、記念講演会及び懇親会が開催された。
 小野洋一郎副会長の司会で開会。山賀 理会長の挨拶、ご来賓の皆様の紹介に続いて総会議事に移り、会長が議長に選出され、議事は(1)平成25年度事業報告を清水元幹事長、会計報告を野部明敬会計幹事が各々説明、黒川清知監事の会計監査報告(2)26年度事業計画(案)、同予算(案)について清水、野部から説明、(3)一部役員改選(案)について野部より説明があり、山賀理会長、百瀬道子幹事が退任し、新人事として、清水元が新会長に又大橋忠弘が新幹事長に就任することが承認された。その他の案件はなく議事は終了し、山賀理の謝辞に続き、大学を代表して崎山裕子 早稲田大学 地域担当部長の挨拶で総会が終了。
 続いて記念講演に移り、「早稲田の栄光」の演奏あと西原春夫 早稲田大学名誉教授・第12代総長 が登壇、「早稲田大学の本領はサブカルチャーの強さにある-その淵源と系譜-について」と題し、本来のカルチャーの脇にあるサブカルチャーを・最大の淵源大隈重信、坪内逍遥、安部磯雄からの系譜について、明治時代に遡り、早稲田と云う大きな渦が成した功績を顧み、纏められ、初めてご披露された。皆様大いに関心を持って拝聴、大いに感動を受けた。
 マンドリン、ギター二重奏のミニコンサートの後、懇親会に移る。司会は大橋忠弘新幹事長に替わり、先ず清水元会長の新任挨拶、来賓代表として、三多摩支部支部長山内 巌、井澤邦夫国分寺市長、小林隆夫国分寺三田会副会長各氏の挨拶、谷田成雄相談役の乾杯のあと歓談に移る。
 再びマンドリン、ギター二重奏を楽しみ、新入会員 浅野道博、江口和俊、江連孝雄、大矢康一の紹介、早稲田祭スタッフの紹介とお願い、同好会の近況とPRなどがあり、最後に第二の校歌と云われる「人生劇場」を北原輝久のリードで大合唱し、盛り上がった。
 フィナーレは、高橋 勇 のリードで校歌斉唱・エール交歓を声高らかに歌い上げた。青木壯司の閉会挨拶でお開きとした。

[来賓]西原春夫早稲田大学名誉教授 第12代総長、崎山裕子早稲田大学地域担当部長、祝原進一早稲田実業学校教頭、南川良典同事務部長、山内巌三多摩支部長・武蔵野稲門会会長、井澤邦夫国分寺市長、小林隆夫国分寺三田会副会長、石井昌浩国立稲門会会長、伊藤佳子小金井稲門会副会長 皆川保則事務局次長、栗原政博小平稲門会幹事長、大島二典副幹事長、中村克久立川稲門会会長、柴香里副幹事長、 大内一男東村山稲門会副会長兼幹事長、池田孝副会長、大島正敬府中校友会会長、橋本美紀常任幹事、諸江昭雄武蔵野稲門会副会長、松永常尚(東村山)石渡裕祥、(73年次)近藤由紀子(杉並)、加藤清楓、石丸友理菜(以上早稲田祭スタッフ)

林真衣、萩野谷英成(マンドリン・ギターOBOG)

[会員] 山賀理会長以下45名

                                      (清水 元 記)

 

2014年6月11日 | カテゴリー : 総会 | 投稿者 : kkbn-tomon