ホーム

第6回 国分寺寄席 2016年9月6日
南信州旅行 2017年4月12日~13日
第45回年次総会 2017年6月4日
第8回国分寺寄席:金原亭馬生師匠 2018年8月30日
創立45周年記念コンサート 2018年11月11日
第26回稲穂祭 2018年12月9日
国分寺稲門会第1回総会 1973年5月21日
創立40周年記念コンサート 2013年10月27日
茨城旅行:偕楽園にて 2019年4月16・17日

お知らせ

2022年9月22日
早稲田大学より:当面の校友会・稲門会活動につきまして(2022年9月20日更新)
2022年3月23日
早稲田大学より:当面の校友会・稲門会活動につきまして(再掲)
2021年10月2日
早稲田大学より:新型コロナウイルス感染防止へのご協力御礼 および 2021年10月以降の校友会・稲門会活動につきまして
2021年5月21日
今日は48回目の「国分寺稲門会創立記念日」です。
2021年4月23日
早稲田大学より:[4/20時点]「まん延防止等重点措置」適用ならびに「緊急事態宣言」発出に伴う校友会・稲門会活動における注意のお願い
› 続きを読む

 会長ご挨拶

         2022年6月 国分寺稲門会 会長 清水 元

会員の皆様!平素は国分寺稲門会の活動について、多大なるご支援とご協力を賜り、有り難く厚くお礼申し上げます。

第50回記念総会は6月5日(日)於リオンホールにて開催され、無事に終了することがきましたことご同慶の至りです。本来なら多くの会員並びにご家族、ご来賓の皆様にもご出席頂き、共に卓を囲みお祝いしたいところでしたが、コロナ禍で叶わなくなり、誠に残念です。
国分寺稲門会は昭和48年に設立され、記念すべきゴールデンジュビリー50年を迎えました。ここまでお力添え頂いた歴代の役員、会員の皆様にお礼申し上げます。
現在会員数は徐々に増加していますが、未だ未だ少ないのが現状で、毎年幹事一同組織拡充に努めていますが、先ずは多くの校友の参加を希望致したい。

我々の活動は「地域と共に・早稲田と共に」をモットーに、校友の交流・親睦、大学への後援、地域社会へ貢献する事を目指しています。
個々のメンバーの意識は高く、結束も固く、同好会活動も会員・家族など毎回10数名~20数名が参加され、大変盛況で大いに懇親の実をあげています。

記念すべき創立50周年の企画として「創立50年記念誌」を初めて発行いたしました。表紙は早稲田大学名誉フェロー、名誉教授の藪野 健先生描いて戴きました。
もう一つは恒例の「国分寺寄席」の開催で、9月6日・いずみホールにて10回目を予定しています。恒例の金原亭馬生師匠と一門の出演で、毎年チケットもすぐに完売し、地域交流活動として高い評価を受けております。また年末には稲穂祭・忘年会を予定しています。

尚、同好会活動は感染防止策と運営マニュアルを個々に作成し、創意工夫を図り前向きな実施を目指し、更なる活動の活性化を図る所存です。

この2年間新型コロナ感染のパンデミックが進み、世界中が大混乱しています。
経済の低迷・エネルギー問題・地球温暖化・ロシアのウクライナ侵攻で世界を2分するなど人類は多くの課題に直面しています。
田中愛治総長は日頃「たくましい知性」を鍛えること、すなわち自分の頭で考えること、そのための勉強。そして「しなやか感性」を育てること。すなわち自分と異なる人にも誠意をもって接し、理解することと言っておられます。現在人類が直面している諸課題には正解がなく、「たくましい知性」と「しなやか感性」で自分自身それぞれ解決策を見出すことが肝要とのことです。

最後にあのサムウェルウルマンの詩では「青春とは人生のある時期を云うのではなく、心の持ち方である。燃える情熱があれば歳をとらない」と言っており、この詩はウルマン70歳代で作られたとのこと。マッカーサー元帥や松下幸之助が座右の銘にしています。マッカーサー元帥のGHQの執務室の壁にかかっており、天皇陛下との面会の写真にも映っていました。ダークダックスも歌っていたのをよく聞きました。

この青春・Youthの心を持ってこれからも国分寺稲門会で、一緒に笑い、歌い、語ろうではありませんか。

(以上)


第10回「国分寺寄席」を開催

国分寺稲門会創立50周年記念 第10回「国分寺寄席」を開催しました。
  2022年9月6日(火)国分寺いずみホール
コロナ禍の為に3年振りの開催となり、金原亭馬生一門(8名)による落語・曲芸・大喜利で楽しい時を過ごしました。
写真集は右をクリックしてご覧下さい。 第10回国分寺寄席


国分寺稲門会「第50回定時総会」が盛会に開催されました

新型コロナ感染拡大の影響で開催が出来なかった標記総会が3年ぶりに開催されました。会員だけの総会となりましたが、一同、マスク越しながらも再会に感謝し、お互いを確認できる喜びに浸り、校歌斉唱にもより強い早稲田愛を感じ取れました。また、創立50周年記念誌が刊行となり出席者に配付されました。*出席者:会員51名


                  記

開催日:2022年6月5日(日)
時間:18:00開場  総会18:30~21:30
次第:開会挨拶
  黙とう 黒川清知(元副会長/幹事長 2022.4.2 92歳ご逝去)
  会長挨拶 清水 元
  来賓祝辞 早稲田大学 地域コーディネーター・松尾亜弓総務部副部長
  第一部 総会議事(下記議案は全て承認されました)
   1:2021年度活動報告
   2:同収支会計報告・監査報告
   3:2022年度活動方針案
   4:同収支予算案
   5:役員一部改選  退任:大橋忠弘(幹事長)、黒川清知(顧問)、山田 孝(顧問)
     小野洋一郎(顧問) 新任:江連孝雄(副会長)、下山 登(幹事長)
   稲門祭記念品販売の紹介・購入お願い
  第二部 50周年記念講演
    藪野 健 先生 早稲田大学栄誉フェロー、名誉教授、日本芸術院会員 
  第三部 コンサート
    XuXu(シュシュ)アカペラ・ユニット
  校歌斉唱
  閉会挨拶 眞宅康博監事
  記念撮影 ・ 閉会 
 *創立50周年記念誌 300部発行、A4108ページ (表紙・裏表紙は藪野 健 先生に描いて頂きました)


国分寺稲門会第50回総会開催、議事はすべて承認されました

国分寺稲門会50回目の総会は3年振りに相対で開催する事が出来ました。
2022年6月5日(日) cocobunjiWEST リオンホールにて
議事はすべて承認されました。
右をクリックして写真集をご覧ください。  総会写真

 (総会集合写真)


国分寺稲門会創立50周年記念誌が完成

50周年記念誌が完成しました。会員の皆様に配布中です。
  国分寺稲門会50周年記念誌_表紙


国分寺稲門会「第28回稲穂祭(忘年会)」盛会に開催しました

12月4日(土)18時~19時半 kokobunnjiホールプラザにて
2年振りのパーティ開催に約60名の方々にご参加いただき、盛会に終了いたしました。有難うございました。
新会員6名の方も参加いただき、自己紹介をして頂きました。
詳細は右のボタンをクリックしてご覧ください。 稲穂祭
内容:「二人のミス日本」ジョイントコンサート、新会員紹介、懇親、等 


 

国分寺稲門会「第49回総会」開催中止について

新コロナウィルス感染拡大に伴い、年次総会開催(2021年6月6日)を中止する事になりました。皆様のご理解・ご了承を宜しくお願い致します。
早稲田大学からの稲門会活動自粛要請については下のボタンをクリックしてご覧下さい。
   活動自粛要請


国分寺稲門会会報72号を発行・発送しました

国分寺稲門会会報72号を発行・発送しました。
「下の表紙をクリック」するとご覧いただけます。

 

 


国分寺稲門会では2021年度もZOOMで「オンライン役員会議」を開催中

国分寺稲門会では2021年度も役員会議はオンライン(ZOOM)で毎月開催しています。
(下の写真はクリックすると拡大します)


国分寺稲門会新入会員4名の自己紹介を掲載

2020年新入会員4名の自己紹介を掲載しました。
右をクリックしてご覧ください。  新会員

 


国分寺稲門会「第27回稲穂祭」=忘年会、盛会に開催(12月1日)

国分寺稲門会の忘年会(稲穂祭)を盛会に開催しました。
2019年12月1日(日) 中国料理「龍栄」にて、
当日は好天にも恵まれ、70名以上の方々が出席(写真)し
楽しい時を過ごしました。
・若手女性演奏家のクラシック・コンサート
・バザー・オークション
・ビンゴゲーム
・応援歌早慶戦
などで楽しい時を過ごしました。
詳細は右をクリックしてご覧下さい。 第27回稲穂祭


「2019稲門祭」盛会に終了しました。(10月20日)

早稲田大学校友会主催の最大のお祭り「稲門祭」が今年も早稲田大学キャンパスで盛会に開催されました(10月20日)。好天に恵まれ、1万人以上のOB/OG/家族が参加しました。
新装なった「早稲田アリーナ」でのオープニングは「ベートーベン第九」を500名での大演奏会(写真)。
当会からも合唱出演しました。
大隈庭園では今年も「三多摩地区テント=サロンド三多摩」が出され(写真)、当会から缶ビール2ケースが寄贈されました。
好天のもとで、楽しい時を過ごしました。


「第9回国分寺寄席」盛会に終了しました。(2019年8月29日)

第9回を迎えた国分寺寄席は、いずみホールが満員の盛会で無事終了しました。
出演者は過去最高の8名。
金原亭馬生一門の熱演に、3時間という時を忘れて楽しい夏の日を過ごしました。
詳細は右をクリックしてご覧下さい。 第9回国分寺寄席

当日の写真集 (クリックすると拡大します)


 

国分寺稲門会「第47回年次総会」盛会に終了しました。(2019年6月9日)

2019年6月9日(日)16時半~ 中国料理「龍栄」にて、出席者94名。
詳細は右のボタンをクリックしてご覧下さい。 第47回総会

第1部「総会」 議案は全て原案通り承認されました。

第2部「コンサート」
  ピアニスト:竹村まさみ様「映画音楽をあなたに」
  早稲田大学応援団吹奏楽部「早稲田を歌おう」

第3部「懇親会」
  来賓ご挨拶、乾杯、新入会員紹介、
  市内早大生総会参加者紹介、早稲田祭紹介、など

フィナーレ
  校歌斉唱、エール、閉会挨拶、記念撮影

 

 


一泊二日の旅行「茨城:歴史と名勝と花を巡る旅」盛会に無事終了(2019年4月16日~17日)

年に一度の恒例行事、一泊二日の旅行が無事・盛会に終了しました。今回は19名が参加。 桜も待っていてくれました。袋田の滝・旧上岡小学校(NHK朝ドラのロケ地)・偕楽園・演芸会・ネモフィラの花畑など楽しい旅でした。 詳細は右のボタンをクリックしてご覧下さい。 旅行


「国分寺稲門会  創立45周年記念コンサート」盛会に終了しました。

国分寺稲門会「創立45周年記念演奏会」を 下記の通り開催致しました。満員のお客様でご来場ありがとうございました。

2018年11月11日(日)14時~ (於)早稲田実業学校ホール 出演:早稲田大学グリークラブ、    早稲田大学マンドリン楽部、    早稲田実業学校 音楽部合唱班、応援委員会、吹奏楽打楽器奏者、 詳細は右の青いボタンをクリックしてご覧下さい。 記念演奏会 (下の写真をクリックすると拡大します)