ホーム

第6回 国分寺寄席 2016年9月6日
南信州旅行 2017年4月12日~13日
第45回年次総会 2017年6月4日
第8回国分寺寄席:金原亭馬生師匠 2018年8月30日
創立45周年記念コンサート 2018年11月11日
第26回稲穂祭 2018年12月9日

お知らせ

2019年11月3日
国分寺稲門会「会報69号」を発行しました。
2019年6月28日
会員:小柴和正殿、ご逝去のお知らせ
2019年6月22日
写真・資料を探しています。
2017年8月1日
ホームページをリニューアル!

ご挨拶(2019年下期)

  2019年6月 国分寺稲門会 会長 清水元

新元号の「令和」になり2ヶ月が過ぎました。令和は初の国書由来で初春月、気淑風からの引用とのことです。しかし遡ること250年前、中国の詩文集「文選」に同様な文章が詠まれており、源泉はやはり中国にあるようです。

今年も上半分が過ぎ7月を迎えます。 6月9日に第47回国分寺稲門会総会が終了致し、活動の基本方針、収支予算、役員改選、広報活動強化策など夫々承認され、創立50年に向けスタートを切りました。

ご承知の通り、当会の活動目標は「早稲田と共に・地域と共に」をモットーに国分寺市在住、在勤校友の交流、懇親及び大学への貢献活動です。活動の軸は定期行事と同好会活動、近隣稲門会や三田会等との交流活動です。下半期以降の定期・合同行事は8月29日(木)「第9回国分寺寄席」、9月4日(水)「納涼祭」、12月には「第27回稲穂祭」と「クリスマスコンサート、ティーパーティ」などが予定されています。

一方大学に目をむけると、新総長に田中愛治氏が就任され半年が過ぎ、この度、その間の成果と取り組みについて、概ね下記の通り大学HPに掲載されています。
①「世界で輝くWASEDA」の実現に向け教員・職員・学生との直接対話が38回を超え、目標、価値観、理念の共有ができ、決意を新たにその浸透を図ってきた。
②理事会の体制は本学以外の内外の大学・大学院の出身者を積極的に登用し、国際会議への参加や海外大学のトップを訪問し、国内外でのプレゼンスを高めてきた。
③教育分野では「たくましい知性」と異なる性別、国籍、言語、宗教、信条、価値観を持つ人々に、敬意を持って接し理解する「しなやかな感性」の2つを育むこと、そのためグローバルエデュケーションセンター(GEC)での実践型産学連携ワークショップの提携先企業の多様化や本学教員の国際化、教育環境拡充のためのキャンパス全体の再整備の加速化を目指す。併せて研究推進の強化に関して、リサーチイノベーションセンター(仮)、グリーン・コンピューティング・システム研究開発センター、早稲田アリーナなどの研究拠点によりグローバルなオープンイノベーション環境を創造する『早稲田オープン・イノベーション・バレー構想』などを着実に進めているとのことです。

著しく変化、進化する環境に、グローバルな視点で臨む新総長の革新的な諸施策に、大学の更なる前進を期待しています。

最後に愈々7月より下半期へ一歩を踏み出します、7月の英語名Julyはシーザー・Julius Caesarの誕生日からの命名とのこと。「ブルータス、お前もか」は現代社会にも生きているようで、カイゼルのごとく真っすぐ、ポジティブ思考で! 人生「100年時代」を稲門仲間の輪・和でご一緒しましょう。
   (以上)


国分寺稲門会「第27回稲穂祭」=忘年会を12月1日に開催します。

国分寺稲門会の忘年会(稲穂祭)を下記の通り開催します。
2019年12月1日(日) 中国料理「龍栄」にて 16時50分開宴(16時半開場)
若手女性演奏家(写真)のミニ・クラシック・コンサート、オークション、ビンゴゲーム、中華料理・ドリンク・歓談
などでお楽しみ下さい。
詳細は右をクリックしてご覧下さい。 第27回稲穂祭

演奏者3名


「2019稲門祭」盛会に終了しました。(10月20日)

早稲田大学校友会主催の最大のお祭り「稲門祭」が今年も早稲田大学キャンパスで盛会に開催されました(10月20日)。好天に恵まれ、1万人以上のOB/OG/家族が参加しました。
新装なった「早稲田アリーナ」でのオープニングは「ベートーベン第九」を500名での大演奏会(写真)。
当会からも合唱出演しました。
大隈庭園では今年も「三多摩地区テント=サロンド三多摩」が出され(写真)、当会から缶ビール2ケースが寄贈されました。
好天のもとで、楽しい時を過ごしました。


「第9回国分寺寄席」盛会に終了しました。(2019年8月29日)

第9回を迎えた国分寺寄席は、いずみホールが満員の盛会で無事終了しました。
出演者は過去最高の8名。
金原亭馬生一門の熱演に、3時間という時を忘れて楽しい夏の日を過ごしました。
詳細は右をクリックしてご覧下さい。 第9回国分寺寄席

当日の写真集 (クリックすると拡大します)


 

国分寺稲門会「第47回年次総会」盛会に終了しました。(2019年6月9日)

2019年6月9日(日)16時半~ 中国料理「龍栄」にて、出席者94名。
詳細は右のボタンをクリックしてご覧下さい。 第47回総会

第1部「総会」 議案は全て原案通り承認されました。

第2部「コンサート」
  ピアニスト:竹村まさみ様「映画音楽をあなたに」
  早稲田大学応援団吹奏楽部「早稲田を歌おう」

第3部「懇親会」
  来賓ご挨拶、乾杯、新入会員紹介、
  市内早大生総会参加者紹介、早稲田祭紹介、など

フィナーレ
  校歌斉唱、エール、閉会挨拶、記念撮影

 


国分寺稲友会「会報68号」を発送いたしました。(2019年5月8日)


一泊二日の旅行「茨城:歴史と名勝と花を巡る旅」盛会に無事終了(2019年4月16日~17日)

年に一度の恒例行事、一泊二日の旅行が無事・盛会に終了しました。今回は19名が参加。 桜も待っていてくれました。袋田の滝・旧上岡小学校(NHK朝ドラのロケ地)・偕楽園・演芸会・ネモフィラの花畑など楽しい旅でした。 詳細は右のボタンをクリックしてご覧下さい。 旅行


2019稲門祭に関しては右をクリックしてご覧下さい。

 

 


国分寺市内2校の合唱演奏会(2019年3月)

国分寺市内の2校(下記)の合唱部(班)定期演奏会にご招待をいただきました。両校ともに当会創立40周年記念演奏会に出演いただき、東京都合唱コンクールでは毎年素晴らしい成績を上げられている合唱強豪校です。 若者の素晴らしい歌声と演技に魅了されました。

早稲田実業学校 音楽部合唱班第7回定期演奏会 2019年3月17日(日)早稲田実業学校ホールにて 合唱、ミュージカル「ノートルダムの鐘」

国分寺市立第三中学校 合唱部第10回定期演奏会 2019年3月24日(日) いずみホールにて 合唱、ミュージカル「美女と野獣」


 

国分寺サロン「Xmasコンサート」が盛会に終了しました。

12月22日(土)「第3回Xmasコンサート」を300年古民家「リトル・プレイ・ハウス」(西国分寺駅徒歩3分)で開催。会場超満員の盛会で終了しました。 当日の式次第は下記。楽しい3時間でした。

・深山祐牧師の讃美歌を交えての講話 ・若手女性演奏会のトリオ・コンサート ・ミニ・ティ・タイム、ミニ・ワイン・パーティ 詳細は右をクリックしてご覧下さい。 Xmasコンサート


国分寺稲門会「第26回稲穂祭=忘年会」が盛会に終了しました。

12月9日(日)「第26回 国分寺稲門会稲穂祭}が盛会に終了しました。稲穂祭としては過去最高の80名の参加者で、楽しい時を過ごしました。 宴の中で「早稲田実業学校ラグビー部・バレー部の全国大会出場お祝い」の贈呈も行いました。 宴の詳細は右をクリックしてご覧下さい。 第26回稲穂祭


「国分寺稲門会  創立45周年記念コンサート」盛会に終了しました。

国分寺稲門会「創立45周年記念演奏会」を 下記の通り開催致しました。満員のお客様でご来場ありがとうございました。

2018年11月11日(日)14時~ (於)早稲田実業学校ホール 出演:早稲田大学グリークラブ、    早稲田大学マンドリン楽部、    早稲田実業学校 音楽部合唱班、応援委員会、吹奏楽打楽器奏者、 詳細は右の青いボタンをクリックしてご覧下さい。 記念演奏会 (下の写真をクリックすると拡大します)


第8回国分寺寄席、盛会に終了しました。

第8回目の国分寺寄席を下記の通り盛会に終了しました。満員のお客様、ありがとうございました。 2018年8月30日(木)開演:午後1時30分 (於)国分寺いずみホール 出演:第11代金原亭馬生、金原亭馬玉、金原亭馬治、翁家小花、他 詳細は右をクリックしてご覧ください。 記事 当日の写真集(一部)