ホーム

第6回 国分寺寄席 2016年9月6日
南信州旅行 2017年4月12日~13日
第45回年次総会 2017年6月4日
第8回国分寺寄席:金原亭馬生師匠 2018年8月30日
創立45周年記念コンサート 2018年11月11日
第26回稲穂祭 2018年12月9日

お知らせ

2019年11月3日
国分寺稲門会「会報69号」を発行しました。
2019年6月28日
会員:小柴和正殿、ご逝去のお知らせ
2019年6月22日
写真・資料を探しています。
2017年8月1日
ホームページをリニューアル!

明けましておめでとうございます

                     令和2年 国分寺稲門会 会長 清水元

明けましておめでとうございます。
会員、ご家族の皆様、昨年はいろいろご支援・ご協力を賜り有り難く厚くお礼申し上げます。本年もよろしくお願い申し上げます。
新年号「令和」は早くも2年目に入ります。

本会の活動の柱である同好会活動は毎月開催のボーリング、カラオケ、国分寺句会にハイキング、ゴルフ、町歩き、サロン、グルメ、スキー(休会)は毎回参加者も多く、会員の交流・懇親の実を挙げています。
全体行事である「第9回国分寺寄席」は8月29日、いずみホールを満席で開催致し、市民との交流・地域貢献活動としても高い評価を頂きました。続く納涼祭、第27回稲穂祭。そして「X‘masコンサート」は昨年に続き暮れの21日に300年古民家“りとるぷれいミュージック”で開催しました。国分寺南教会深山祐牧師の聖誕祭のお話と讃美歌合唱、オルケスタ・デ・タンゴワセダOB・OGの「ロスポジートス」によるアルゼンチンタンゴコンサート、紅茶の話、フィナーレのワインパーティと和気藹々の交流で、締め括りました。                                      

大学関連では、新たに田中愛治総長が就任され、「学問の独立」「学問の活用」「模範国民の造就」の3つの建学の理念に基づき、大学内外においてさまざまな事業に取り組んでいます。ビジョン1では早稲田大学は教育・研究の質を飛躍的に向上させ、「アジアのリーディング・ユニバーシティ」として、世界へ貢献する大学であり続けるとあり、報道では確実に評価が高まりつつあります。スポーツ面では六大学野球は優勝を逸しましたが早慶戦は春秋勝利、ラグビーは対抗戦2位、アメリカンフットボールは東日本で2連勝し、惜しくも関学に敗れて日本一は逸しました。正月には箱根駅伝、ラグビーの健闘を期待したく思います。

本年は「子」年です。通常十二支の中で第1番目に数えられ、中国の『漢書』では「「子」は繁殖する・うむという意味をもつ「孳」という字からきておており、新しい生命が種子の中に萌し始める状態を表している」と言われています。
よく知られた諺で「鼠は沈む船を去る/火事の前にはねずみがいなくなる」とあり、ねずみは災害に対して予知能力があると云われています。昨年は未曽有の大雨、強風、水害に遭いました。その激しさ、恐ろしさはTVで報道され、眼に焼き付いています。ねずみに倣い防災・避難に注力することは勿論、原因と云われている「地球温暖化」の防止・抑制が肝要で、先ずはパリ協定の遵守からと思います。

 さて、「老年は山登りに似ている。登れば登るほど息が切れるが、視野はますます広くなる」とある人が言っていました。国分寺稲門会は小さな山です。是非ご一緒しましよう。

最後に、本年も引き続き会員増と活動の拡充を図り、交流・懇親促進と地域への貢献を目指したく、皆さまのご協力をお願い致します。
本年が皆様にとって健康で素晴らしい年でありますように。

 


国分寺稲門会「第27回稲穂祭」=忘年会、盛会に開催(12月1日)

国分寺稲門会の忘年会(稲穂祭)を盛会に開催しました。
2019年12月1日(日) 中国料理「龍栄」にて、
当日は好天にも恵まれ、70名以上の方々が出席(写真)し
楽しい時を過ごしました。
・若手女性演奏家のクラシック・コンサート
・バザー・オークション
・ビンゴゲーム
・応援歌早慶戦
などで楽しい時を過ごしました。
詳細は右をクリックしてご覧下さい。 第27回稲穂祭


「2019稲門祭」盛会に終了しました。(10月20日)

早稲田大学校友会主催の最大のお祭り「稲門祭」が今年も早稲田大学キャンパスで盛会に開催されました(10月20日)。好天に恵まれ、1万人以上のOB/OG/家族が参加しました。
新装なった「早稲田アリーナ」でのオープニングは「ベートーベン第九」を500名での大演奏会(写真)。
当会からも合唱出演しました。
大隈庭園では今年も「三多摩地区テント=サロンド三多摩」が出され(写真)、当会から缶ビール2ケースが寄贈されました。
好天のもとで、楽しい時を過ごしました。


「第9回国分寺寄席」盛会に終了しました。(2019年8月29日)

第9回を迎えた国分寺寄席は、いずみホールが満員の盛会で無事終了しました。
出演者は過去最高の8名。
金原亭馬生一門の熱演に、3時間という時を忘れて楽しい夏の日を過ごしました。
詳細は右をクリックしてご覧下さい。 第9回国分寺寄席

当日の写真集 (クリックすると拡大します)


 

国分寺稲門会「第47回年次総会」盛会に終了しました。(2019年6月9日)

2019年6月9日(日)16時半~ 中国料理「龍栄」にて、出席者94名。
詳細は右のボタンをクリックしてご覧下さい。 第47回総会

第1部「総会」 議案は全て原案通り承認されました。

第2部「コンサート」
  ピアニスト:竹村まさみ様「映画音楽をあなたに」
  早稲田大学応援団吹奏楽部「早稲田を歌おう」

第3部「懇親会」
  来賓ご挨拶、乾杯、新入会員紹介、
  市内早大生総会参加者紹介、早稲田祭紹介、など

フィナーレ
  校歌斉唱、エール、閉会挨拶、記念撮影

 


国分寺稲友会「会報68号」を発送いたしました。(2019年5月8日)


一泊二日の旅行「茨城:歴史と名勝と花を巡る旅」盛会に無事終了(2019年4月16日~17日)

年に一度の恒例行事、一泊二日の旅行が無事・盛会に終了しました。今回は19名が参加。 桜も待っていてくれました。袋田の滝・旧上岡小学校(NHK朝ドラのロケ地)・偕楽園・演芸会・ネモフィラの花畑など楽しい旅でした。 詳細は右のボタンをクリックしてご覧下さい。 旅行


2019稲門祭に関しては右をクリックしてご覧下さい。

 

 


国分寺市内2校の合唱演奏会(2019年3月)

国分寺市内の2校(下記)の合唱部(班)定期演奏会にご招待をいただきました。両校ともに当会創立40周年記念演奏会に出演いただき、東京都合唱コンクールでは毎年素晴らしい成績を上げられている合唱強豪校です。 若者の素晴らしい歌声と演技に魅了されました。

早稲田実業学校 音楽部合唱班第7回定期演奏会 2019年3月17日(日)早稲田実業学校ホールにて 合唱、ミュージカル「ノートルダムの鐘」

国分寺市立第三中学校 合唱部第10回定期演奏会 2019年3月24日(日) いずみホールにて 合唱、ミュージカル「美女と野獣」


 

国分寺サロン「Xmasコンサート」が盛会に終了しました。

12月22日(土)「第3回Xmasコンサート」を300年古民家「リトル・プレイ・ハウス」(西国分寺駅徒歩3分)で開催。会場超満員の盛会で終了しました。 当日の式次第は下記。楽しい3時間でした。

・深山祐牧師の讃美歌を交えての講話 ・若手女性演奏会のトリオ・コンサート ・ミニ・ティ・タイム、ミニ・ワイン・パーティ 詳細は右をクリックしてご覧下さい。 Xmasコンサート


国分寺稲門会「第26回稲穂祭=忘年会」が盛会に終了しました。

12月9日(日)「第26回 国分寺稲門会稲穂祭}が盛会に終了しました。稲穂祭としては過去最高の80名の参加者で、楽しい時を過ごしました。 宴の中で「早稲田実業学校ラグビー部・バレー部の全国大会出場お祝い」の贈呈も行いました。 宴の詳細は右をクリックしてご覧下さい。 第26回稲穂祭


「国分寺稲門会  創立45周年記念コンサート」盛会に終了しました。

国分寺稲門会「創立45周年記念演奏会」を 下記の通り開催致しました。満員のお客様でご来場ありがとうございました。

2018年11月11日(日)14時~ (於)早稲田実業学校ホール 出演:早稲田大学グリークラブ、    早稲田大学マンドリン楽部、    早稲田実業学校 音楽部合唱班、応援委員会、吹奏楽打楽器奏者、 詳細は右の青いボタンをクリックしてご覧下さい。 記念演奏会 (下の写真をクリックすると拡大します)


第8回国分寺寄席、盛会に終了しました。

第8回目の国分寺寄席を下記の通り盛会に終了しました。満員のお客様、ありがとうございました。 2018年8月30日(木)開演:午後1時30分 (於)国分寺いずみホール 出演:第11代金原亭馬生、金原亭馬玉、金原亭馬治、翁家小花、他 詳細は右をクリックしてご覧ください。 記事 当日の写真集(一部)