国分寺稲門会 第46回総会

平成30年6月10日(日)16:30~20:50 中華料理「龍栄」にて、89名が出席し、総会、和泉実早稲田実業学校野球部監督の講演と早大交響楽団員のミニコンサート及び懇親会が開催された。

江連孝雄の司会で開会、昨年度の物故者への黙祷の後、清水 元会長の挨拶、ご来賓の紹介に続いて会長が議長で総会議事に移り
(1)平成29年度事業報告を大橋忠弘幹事長、同会計報告を野部明敬会計幹事、監査報告を黒川清知監事が説明
(2)平成30年度事業計画(案)、同予算(案)も両名から各々説明
(3)新役員選任(案)として遁所真美、浅野道博、松村英明、山岸信雄の4名について幹事長より提案があり、議案は全て原案通り承認された
その他はなく、報告事項を説明し議事は終了した。

続いて大学を代表して河口俊二早稲田大学校友会地域担当副部長より挨拶と大学の現況報告等があり、最後に小林昭より2018稲門祭記念品販売についての案内があり、総会は終了した。

続いて大橋忠弘の司会により「講演・ミニコンサートの部」。ヴァイオリン・ピアノの二重奏による「早稲田の栄光」で格調高く開幕。
まず早実野球部:和泉監督のご講演。ご自身の野球経歴と早実野球部について、続いて関心の高い斎藤祐樹、清宮幸太郎の逸聞等興味深い話があった。
続いて早稲田大学交響楽団よりヴァイオリン:小丸真由、ピアノ:多胡凱斗の二重奏演奏。エルガー、クライスラー等の名曲の優雅な二重奏にみんな陶酔した。

懇親会は舘外博、遁所真美の司会で、武蔵野稲門会会長諸江昭雄、村上裕二早稲田実業学校校長、井澤邦夫国分寺市長、渡邉惠夫国分寺三田会会長各氏の挨拶、谷田成雄相談役の乾杯のあと歓談に移る。
新入会員の浅野剛、市内在住在校生6名、早稲田祭運営スタッフ2名の挨拶に特設コーナでの記念品販売案内など盛り沢山のプログラムを展開。
フィナーレは、木村 徳のリードで校歌斉唱・エールの交歓、最後には眞宅康博副会長の閉会挨拶でお開きとした。
最後に全員で記念撮影をして解散した。

 

出席者:

[来賓]
早稲田大学校友会地域担当副部長 河口俊二、村上裕二早稲田実業学校校長、森国吉雄同初等部校長、井澤邦夫国分寺市長、渡邉惠夫国分寺三田会会長、宮西雅昭同副会長、国立稲門会扇田正俊会長、鈴木幸雄副会長、小金井稲門会金子正和副会長、皆川保則会計幹事、小平稲門会井垣 昭副会長、小川浩史監査、立川稲門会小林章子副会長、森山善弘幹事長、東村山稲門会大内一男会長、吉田 勝副会長、松永常尚氏、府中校友会西村弘美副会長、橋本美紀常任幹事、武蔵野稲門会諸江昭雄会長、片岡冬里会長代行

[会員/家族]
青木壯司、浅野道博、浅野 剛、飯塚輝雄、内田博司、石田康博、石田雅子、江連孝雄、大橋忠弘、美紀子夫人、大矢康一、小口直毅、尾崎恭一、小田切晏彦、 小田切三千代、小野洋一郎、庸子夫人、河原紳雄、北原輝久、木村 徳、黒川清知、淳子夫人、小林好隆、小林 昭、島崎幸男、清水 元、下山 登、眞宅康博、陶久 清、舘 外博、田中康義、邦子夫人、谷口和典、常見太郎、遁所 剛、遁所真美、同理久、中村俊雄、
中山斌雄、野部明敬、林紀久子、原 俊雄、日置憲二郎、広瀬明夫、廣田 廣、松村英明、丸山哲平、南小柿謙、宮坂尚利、谷田成雄、貞子夫人、山岸信雄、山口慶一、山崎重義、山田 孝、横川純子、吉松峰夫  (50音順、敬称略)

[市内在住学生]
井藤 魁、備前滉介、富士野 淳、小島慶大、稲葉大五、戸田健太

[早稲田祭スタッフ]
坂東ちさと、清野志保 

[早稲田大学交響楽団]
小丸真由 多胡凱斗


 

2018年6月15日 | カテゴリー : 全体行事, 総会 | 投稿者 : 国分寺稲門会管理者6