第47回ゴルフ大会

国分寺稲門会「第47回ゴルフ大会」を開催

国分寺稲門会「第47回ゴルフ大会」を開催しました。
11月19日(火) 青梅ゴルフ倶楽部 東→西コース
参加者11名
今回は初参加の石橋巧太郎殿・池田健次殿を迎え、超若手の浅野剛殿、国立稲門会から小野澤純一幹事長と多彩なメンバーが揃いました。(写真:プレイ前、プレイ後)

好天にも恵まれて、同窓同好の方々と楽しい秋の一日を過ごしました。
結果は下記の通りです。
1位 松村英明氏(ベストグロス)
2位 宮坂尚利氏(ベストグロス同点)
3位 池田健次氏

おめでとうございます。
次回幹事は松村氏・野部氏となりました。宜しくお願い致します。
(大橋(記))

 


 

 

ゴルフ同好会:国分寺市民体育大会に参加。

ゴルフ同好会「国分寺市民体育大会:ゴルフ大会」で優秀な成績

2019年11月13日(木)国分寺市民体育大会のゴルフ大会が開催。会場は青梅ゴルフ倶楽部。JGAの正式ルールで行われる本格的ゴルフ競技会です。
当日は天候にも恵まれて、75名が参加。新ぺリアで競いました。
国分寺稲門会ゴルフ同好会からも6名が参加し、望外にも下記の立派な成績を収めました。
・シニアの部(60歳~70歳未満) 優勝:高柳修一氏
・グランドシニアの部(70歳以上)準優勝:大橋忠弘氏
・女子の部   優勝:松村眞由子氏(松村英明氏の奥様)

写真は国分寺稲門会の4名(他の2名は別組)。


 

早稲田大学校友会「第11回ゴルフ大会」参戦記

早稲田大学校友会「第11回ゴルフ大会」参戦記

11月7日(木)久邇カントリクラブで「第11回早稲田大学校友会ゴルフ大会」が開催されました。久邇カントリクラブを貸し切り、今年は213名の方が参加。
国分寺稲門会は第3回大会に初参加して以降、今年で9年連続参加となります。しかも、昨年の第10回大会では「個人9位(舘)、団体17位(50団体)」の成績を残しました。

「今年は更に上の成績を」と意気込んだのが失敗で、肩に力が入り過ぎて4人とも散々な結果に終わりました。
それでも転んでもただは起きぬメンバー(写真)は「飛び賞」を3人が獲得し、立派な賞品を頂いて帰りました。(飛び賞=順位が5の倍数)

来年も参加できるように、体力の維持ともう少しスコアが良くなるよう練習に励みたいと思います。

 舘 外博(S48卒)(記)


 

ゴルフ早慶戦のご報告(2019年6月11日)

ゴルフ早慶戦、久々の団体勝利

今年の「国分寺稲門会vs国分寺三田会ゴルフ早慶戦」を下記の通り開催しました。
2019年6月11日(水)昭和の森ゴルフコースにて。新ぺリア方式、

参加者:国分寺稲門会11名(野部副会長他)、国分寺三田会15名(岩田副会長他)、計26名

団体結果:国分寺稲門会平均ネット=76.0
     国分寺三田会平均ネット=77.6
久し振りの団体優勝で、
通算成績は2勝8敗となりました。
個人成績(Net) 2位:松村殿、4位:舘殿、5位:小野澤殿、
ベストグロス 大橋殿(同スコア他1名)、

戦い終わって庄屋にて懇親会(写真)。早慶で楽しい時を過ごしました。


 

ゴルフ同好会番外編「大洗ゴルフ倶楽部」をプレイ

ゴルフ同好会番外編「大洗ゴルフ倶楽部」をプレイ

日本オープンの会場にもなった名門:大洗ゴルフ倶楽部(茨木県)をプレイしました。
会員5名・家族会員松村夫人・国立稲門会:小野澤様の計7名が参加(写真)。
先日の茨城旅行で時間が無くてゴルフ同好会は活動できなかったので、そのリベンジです。
幸いにも好天に恵まれて、微風。
太平洋の潮騒がいつも聞こえて、無数の松林から通ってくる潮風が心地良い。
レギュラーティー使用でも6,687ヤード。写真のようにフェアウエイは広いのですが、ティショットの落とし所は狭い。
グリーンは固くてアプローチは止め難い。さすが国内屈指の名門コースでした。
日本オープンで田中英道プロが18番で松林の中からグリーンオンさせた場所に記念樹がありました(写真)。
自動車で往路2時間半・復路3時間半、日帰りで疲れましたが充実した楽しい一日でした。


 

国分寺稲門会ゴルフコンペを開催しました(4月25日)

国分寺稲門会ゴルフコンペを開催

国分寺稲門会ゴルフ同好会のコンペを下記の通り開催しました。

2019年4月25日(木) 西東京ゴルフ倶楽部にて
参加者:12名(会員11名・家族会員1名)
好天に恵まれて、12名で楽しい日を過ごしました。

成績(新ぺリア)
 1位:大橋忠弘、2位:舘外博、3位:松村英明、
 ニアピン賞:宮坂尚利(3ホール)、残り1ホールは該当者無し、


 

第46回 国分寺稲門会ゴルフコンペのご案内(3月16日(土))

第46回 国分寺稲門会ゴルフコンペ開催案内

ゴルフコンペを下記の要領にて開催することになりましたのでご案内申し上げます。           

            記

1.日時  平成31年3月16日(土)午前7時50分集合(スタート:OUT 08:30~)

2. 場所  西東京ゴルフ倶楽部    TEL.0554-45-7211
 山梨県都留市十日市場字日向山2108 (中央高速都留ICより車6分)

3.プレー費(予定)  ¥11,900(昼食&ドリンクバー、パーテイー料理&ドリンク)                 *ただし、3組10名以上

4.会費        ¥3,000 (商品代他)

5.競技方法   新ぺリア方式(同点の場合はグロススコアーの良い順)
 *特別ローカルルール:OBなしワンぺルテイー扱い

なお今回は、平日参加の難しい方を考慮して、土曜日に平日並みの価格でコンペを設定させて頂きました。多くの方々のご参加をお待ちしています。
 担当幹事:日置 憲二郎


 

早稲田大学校友会ゴルフ大会に参加しました(11月1日)

早稲田大学校友会第10回ゴルフ大会結果報告

2018年11月1日、早稲田大学校友会ゴルフ大会が開催されました。今年で10回目。会場は久邇カントリークラブ(貸切)。
晴天の下、約200名(49チーム)が参加して熱戦が繰り広げられました。
国分寺稲門会は2011年の第3回から8年連続出場中です。今年は、野部・若林・舘・松村の4名で参加(写真)。
距離6,600ヤード、グリーン速度9.5と言う名門コースならではの難コース。しかも時折突風が吹くコンディションで参加者全員が苦戦しました。

新ペリアで競った結果、下記のような立派な結末が・・・、
・個人戦:9位 舘外博、(193人中)
・団体戦:国分寺稲門会 17位、(49チーム中)、

なお個人戦優勝は国分寺稲門会:大橋忠弘でした。
本会会員として昨年の宮坂尚利に続いての連覇で記録に残る快挙です(下の写真:個人優勝盾名版をご覧下さい)。
ただ残念ながらお二人とも別の関連団体からのエントリーでした。

表彰式の最後は全員で都の西北を斉唱して閉会。
来年も11月に第11回大会が開催されます。会員の皆様のご参加立候補をお待ちしています。


 

国分寺稲門会ゴルフコンペの報告(9月19日)

国分寺稲門会ゴルフコンペについて報告します。
国立稲門会からの参加者2名を加えた13名で、楽しい一日を過ごしました。

1.9月19日 立川国際カントリー倶楽部にて、新ぺリア競技、

2.参加者:13名
野部明敬、北原輝久、久保田一輝、若林信昭、小林昭、舘外博、山﨑重義、松村英明、浅野剛、宮坂尚利(幹事)、浅野道博(事務担当)
渡邉洋男(国立)、小野沢純一(国立)、

3.結果
優勝:野沢純一、2位:久保田一輝、3位:若林信昭、7位:渡邉洋男、BB:浅野道博、
ニアピン賞:小野沢純一x2、久保田一輝、浅野剛、

4.次回幹事:小野沢純一、浅野道博

    浅野道博(記)


 

ゴルフ同好会:国分寺市 早慶戦に惜敗(2016年7月12日)