早稲田大学校友会ゴルフ大会に参加しました(11月1日)

早稲田大学校友会第10回ゴルフ大会結果報告

2018年11月1日、早稲田大学校友会ゴルフ大会が開催されました。今年で10回目。会場は久邇カントリークラブ(貸切)。
晴天の下、約200名(49チーム)が参加して熱戦が繰り広げられました。
国分寺稲門会は2011年の第3回から8年連続出場中です。今年は、野部・若林・舘・松村の4名で参加(写真)。
距離6,600ヤード、グリーン速度9.5と言う名門コースならではの難コース。しかも時折突風が吹くコンディションで参加者全員が苦戦しました。

新ペリアで競った結果、下記のような立派な結末が・・・、
・個人戦:9位 舘外博、(193人中)
・団体戦:国分寺稲門会 17位、(49チーム中)、

なお個人戦優勝は国分寺稲門会:大橋忠弘でした。
本会会員として昨年の宮坂尚利に続いての連覇で記録に残る快挙です。
ただ残念ながらお二人とも別の関連団体からのエントリーでした。

表彰式の最後は全員で都の西北を斉唱して閉会。
来年も11月に第11回大会が開催されます。会員の皆様のご参加立候補をお待ちしています。