「晩夏の夜の集い」開催案内 開催日9月14日(木)

国分寺本町のビルの屋上ビアガーデンを貸し切って納涼会を開催します。夏の終わりと秋の訪れの風を感じながら、大いに飲み・語り、楽しい時間を過ごしましょう。皆様の奮ってのご参加をお待ち申し上げております。

1開催日時 2017年9月14日(木) 17:00~19:30 
2開催場所 国分寺市本町2-14-3   ITプラスビル屋上 ルーフトップビアガーデン「ロインズBBQ国分寺」TEL.050-5783-1647 稲門会貸切 
3食事  バーベキュー他スペシャル料理、生ビール・ワイン・日本酒他飲み放題 
4費用 5,000円/男子、4,000円/女子
2017.9.14納涼会

 

ボーリング同好会(2017年8月13日(日))

雨無しで、少し涼しい、過ごしやすい気候です。
増本さんのお母さんが参加してくれ、理久君ともども元気いっぱいです。
阿部さんのフォースで順番が入れ替わっています。
8月20日は予定通り出来るようですので、やりましょう。

成績結果はこちら

岩崎は、尻上がりに調子を上げましたが、150には届きませんでした。
阿部さんは、最後にフォースが出て、大逆転。これだからやめられない。
遁所剛さんは、スペアが取れませんでした。今日は不本意かも。
良太君は豪快なボールが身について来つつあります。こんな位置まで来ました。
遁所真美さんは、調子がよかったのかな。ストライクが欲しいですね。
増本千明さんは、一本残りが多く、悔しいボーリングでした。息子に負けるな。
増本さんのお母さん、前回に続いての参加ですが、まだ調子を掴みきれていないようでした。
遁所理久君は、スコアに関係なく、元気いっぱいです。

次回は 当初の通り 8月20日(日) に予定して下さい。
8時スタートです。前日は早く寝ましょう。

今後の予定  会場の都合で変化します。

2017年 8/20 9/10  9/24

    (記)岩崎、 (投稿)遁所

 

 

秋の「グルメ・作って食べよう同好会」開催予告

10月29日(日)、本多公民館2F調理実習室において、「居酒屋料理を楽しむ」をテーマに開催します。
作る方は、10時30分に、
食べる方は13時30分にお出でください。
16時終了予定。メニュー等の詳細は別途ご案内いたします。
      幹事:中村・中山

 

 

カラオケ同好会(8月4日(金))

8月例会が2017年8月4日13:00~17:00(中締め)~19:00、シダックス恋ヶ窪にて開催された。
参加者は東村山、小金井、三田会からの常連5名含め25名(写真)で、あとで2名が遅れて参加した。

誕生月は眞宅康博さんと吉田悦子のご両人さんで、吉田さんは古稀と言う区切りの歳になるようで、若い、美しいうちにお祝いをすることにしました。Happy Birthdayを合唱し、ケーキのキャンドルを消し、千原さんの音頭にてシャンパン/ビールで乾杯、プレゼントを贈呈(写真)した。

毎年8月例会はカジュアルディー(ドレスコードはカジュアル/ナショナル)と称し、夏のファッションでの参加が条件で、ベストドレッサーには賞品が贈られる。今回も皆さん思い思いの夏衣装で参加され、ベストドレッサーには吉松峰夫さんと伊藤佳子さん(写真)が選ばれた。前者は角帯をキリリと締め、上から下まで粋な和装姿で、後者はハワイの衣装に、花の髪飾りと洒落込み、かわいらしく登場した。次点は野部、中村、皆川、黒川の各氏と他に努力賞数名に賞品を贈呈した。

続いて「牧場の朝」「海」「夏の思い出」「この町で」を合唱し、大部屋107号室と106号室に分かれカラオケに突入した。

歌は相変わらず懐メロ、抒情歌、演歌、ジャズ、シャンソン、軍歌もありで、歌うことと同時に飲み且つ食べながらの歓談が楽しみである。因みに歌のBESTランクは、懐メロ:ニコライ/長崎の鐘、夜霧/赤と黒のブルース、春日八郎、三橋美智也、特に石原裕次郎は断然人気でメドレーで歌うほど。最近はアメリカ橋が人気である。演歌はさざんかの宿、火の国の女、ご当地ソング・北海道、神戸、博多、長崎など、旅情を誘う歌で、他に愛のままで、テレサテンなどと好みが分れる。外国曲はスタンダードジャズ、シャンソン、ラテン、最近はオールラウンドでなんでもこなしている。

7時のフィナーレには9人が残り「紺碧の空」を斉唱(写真)、中山さんのリードでエールを交歓し、お開きとした。帰りはいつものコースで、8名が近所の中華屋でビール・餃子・ラーメンで締めた。

マイクを持って歌うことは、若返り/老化防止に繋がり、認知症予防の良薬です右脳機能の感性・感覚を活性化させましょう。
月一度仲間と一緒に歌えることの一体感、幸福感は何よりの喜びです。是非お越しください。(清水 元(記)、幹事:大橋忠弘・江連孝雄)
次回は9月8日(金)13時からです。

 

ボーリング同好会月例会(2017/07/23)

梅雨空のまま、降らないで終わるか??
久しぶりに。増本さんのお母さんが参加してくれました。
理久君は今日も元気いっぱいです。スペアがずいぶんありました。
一ピン差が2つもあり、ある意味接戦でした。

723日(日) ボーリング結果は、こちら

遁所剛さんは、1Gでトップに立ち、最後まで逃げ切りました。
岩崎は、尻上がりに調子を上げましたが、一ピン及びませんでした。
増本千明さんは、尻上がりに調子を上げ、最後で阿部さんを抜きました。
阿部さんは、2Gが調子よく、146の高スコア。最後は疲れたかな?
黒川さんは、意地でも100は確保する覚悟のようです。
遁所真美さんは、2Gでは理久君に負け、焦っていましたが、最後は流石にまとめました。
増本さんのお母さん、久しぶりの参加で、まだ調子が掴みきれていないようでした。
遁所理久君は、2Gでお母さんに勝った時はビックリ。まだまだ進歩します。

次回は  8月6日(日) に予定して下さい。
来月はボーリング場の予定がまだなので変更もあります。
8時スタートです。前日は早く寝ましょう。

今後の予定  会場の都合で変化します。
2017年   8/6、8/20

カラオケ同好会(2017年7月7日)

7月7日(金)13:00~19:00 (於)恋ヶ窪シダックス。
折しも七夕の日、参加者23名で開催した。

今月の誕生日は松永常尚、中村俊雄、舘外博諸氏の3名、そして先月27日に目出度く80歳を迎えられた、田口政澄さんの傘寿を盛大に祝った。いつものHappy Birthday、シャンパン/ビールで乾杯、バースディケーキのキャンドルを4人で吹き消し、拍手で記念撮影。3氏には例年通り、それぞれご希望のプレゼントを贈った。田口さんには傘寿のプレゼントとし、ご要望の「ハンカチセット(ブルックスブラザース)」と吉祥寺・小笹の最中を贈呈。

今月の歌は「たなばたさま」、「海」で、いつもの「この町で」を熱唱。大部屋、小部屋に分かれ各々カラオケを楽しんだ。

東村山の池田さんが初めて参加され、また久し振りに小金井の亘理鐵哉さん、伊藤佳子さんが出席され、会は何時になく盛り上った。

大部屋の107号室は、80歳を超える大先輩、谷口、千原、黒川、松永、田中さん等の愛唱歌、懐かしのメロディと各自の得意の歌が中心で、106号室は相変わらず外国曲などバラエティに富んだ選曲で、素晴らしいカラオケ風景だった。

閉会の7時を忘れるくらい盛り上がり、最後は8人が残り「紺碧の空」を大合唱、北川さんのリードでエールを交歓しお開きとした。
後はいつものコースで、7名が近所の中華屋でビール、餃子、ラーメンで締めた。

(清水(記))

ボーリング同好会 (2017年5月14日(日))

昨日の雨はすごかったですね。
今日は皆さん接戦でした。300ピン台が5人います。
良太君、373ピンでこれまでの最高でした。
成績結果はこちら
 
(参加者コメント)
遁所剛さんは、1Gが良く、低下傾向でしたが、何とかトップに残りました。
岩崎は、一本残りが多く、ストライクが2回と苦戦しました。
谷田さんは、1Gが調子よく、全体に安定していました。
良太君は、スペアが増えたせいで、これまでの最高でした。ダブルもありました。
遁所真美さんは、スペアがもう少しですが、全体的に安定しています。
黒川さんは、指が痛いと言っていましたが3Gは復活。
遁所理久君(5歳)は、少しずつうまくなっている感じです。頑張りましょう。

※皆さんの都合で、5月は1回だけになりました。

次回は  6月 ? 日(日)   来月はボーリング場の予定がまだなので保留
8時スタートです。前日は早く寝ましょう。
今後の予定 (会場の都合で変化します)
2017年      6 / ?           6 / ?
                                              岩崎(記)

カラオケ同好会 5月月例 (2017年5月12日)

5月12日(金)13:00~19:00「恋ヶ窪シダックス」にて。
GWを外し2週目金曜日に開催、参加者は21名。
今月の誕生日は5人と多く、千原一延さんが目出度い米寿、江連・北川・小林・皆川の諸氏。Happy Birthday、シャンパン/ビールで乾杯。バースディケーキのキャンドルを5人で吹き消し(写真)、拍手で記念撮影。千原さんにはお気に入りの新橋小川軒のレーズンウッチとウェッジウッドのペアーマグカップを贈呈、4人の方にも夫々プレゼントを贈った。
今月の歌「鯉のぼり」、「母さんの歌」といつもの「この町で」を熱唱。大部屋、小部屋に分かれ各々カラオケを楽しんだ。
常連の東村山:松永/田口と三田会:染谷の3氏に、久し振りに小金井の皆川さん・金子さんが出席されて盛り上った。
106号室は盛況で、相変わらず外国曲などバラエティに富んだ選曲だったようだ。
閉会の7時を忘れるくらい盛り上がり、最後は9人が残り「都の西北」を大合唱(写真)。北川さんのリードでエールを交歓し7時過ぎにお開きとした。あと8名が近所の中華屋でビール、餃子、ラーメンで締めた。あと数名は一橋学園まで足を伸ばしたらしい。
                                             清水(記)

  写真はクリックすると拡大します、

 

同好会合同「南信州旅行」(2017年4月12~13日)

 遅咲きの桜が咲き乱れる暖かな陽射しが眩しい早朝、参加者20名(現地参加2名、総員22名)と大量の酒・つまみを積み込んだ貸切りバスは定刻通り国分寺駅南口を出発しました。
 今回は、「南信州の桜と文化を愛でる旅」と称して、昨年開催した南伊豆旅行に引き続き、麻雀・ゴルフ・カラオケ・ハイキング・町歩き・グルメ・俳句同好会による2回目の合同旅行です。
 国立IC.から中央道を快調に飛ばしはじめた頃には、車内は冷めやらぬ花見気分の勢いもあり、はやくも朝酒の香りがいっぱいです。途中休憩の双葉SAでは、すでに多数の酔っ払い者が確認され夜の宴会まで耐えられるとの不安もありましたが、「朝酒・朝酔いは早稲田マンの勲章!心配いらず!」と先輩諸氏から一笑にふされました。
 最初の訪問地「元善光寺」は1400年前の推古天皇時代に、この地住人、本多善光が難波からご本尊をお迎えし、その後、長野市の現、善光寺に遷座されたため「一度詣られよ元善光寺 善光寺だけでは片詣り」と詠われる由緒ある寺です。この地に咲く樹齢350年の麻績(おみ)の里舞台桜は、半八重枝垂れ紅桜で、天を仰ぐ見事な枝ぶりに、一同息を呑みました。
樹齢300年以上の樹形が美しい桜が数多く残る飯田市内に移動し、手打ち蕎麦処「あすき」で本場の美食を満喫した後、桜守りの解説により専照寺・正永寺・黄梅院の枝垂れ桜・桜丸の夫婦桜、長姫の江戸彼岸桜など、春光を浴びて輝くいずれとも劣らぬ銘木を悲哀と文化の香りとともに堪能しました。飯田城下町は和菓子ツアーが開催されるほど著名な菓子屋さんが多く、その中でも老舗「いとうや」に立ち寄ったときは、参加された6名の妙齢なご婦人・甘辛両刀老齢男子にも笑顔がこぼれ、垂涎の思いで桜餅・金つば等を眺めつつ、財布のヒモをゆるめておりました。
 16時過ぎに天竜川沿いの天竜水神温泉「よし乃亭」に到着し、一同はこれから始まる大宴会に備えて、昼酒・加齢と桜の残り香のアンバランスな香りがただよう老齢の体を温泉にゆったりと沈めて癒しました。そして、湯上りのテカテカ顔のゆかた姿でお座敷に一同が会し、清水会長の開宴挨拶、参加者最長老の谷口さん(S26年政経卒)の乾杯で現地参加2名を加えて総勢22名の宴会が始まりました。女性6名を交えた宴席はにぎにぎしく華やかで酒量も増える一方です。野部さんの落語、眞宅さんの小話に笑いの渦がひろがり、吉田・染谷・北川・小林さんのカラオケの美声に酔いしれました。千原さんのお元気な中締め挨拶と全員が肩を組み感涙とともに熱唱した「校歌斉唱」で宴もお開きとなりました。
 その後、カラオケ組はボックスに繰り出して持参の酒でさらに酔いしれ、麻雀組は、酒酔いの頭を駆使しワケの解らない弁舌をつぶやきながら牌を並べておりました。老人性早起き症候群のためか、昨晩の大騒ぎを癒すべく5時すぎには、大浴場におなじみの顔がウナリ声を発しながら湯船に浸っておりました。
 翌朝は、飯田ゴルフクラブでのゴルフ組(2組8名)、天竜船下り・天竜峡の散策(13名)に分かれてのお楽しみです。ゴルフ組は、アップダウンが激しく風の読みが難しい山岳難コースでしたが、予想どおり、日置さんがグロス94、ネット76で優勝しました。川下り組は、不安顔でライフジャケットに身を包み、弁天港から和船に乗り込みました。スゲ傘半纏姿の船頭の竿さばきで急流を下る際には、水しぶきを浴びて、「キャーキャー」とまるで幼稚園児のような奇声を発しながら、なんとか時又港に到着しました。天竜峡の散策では、ふたたび吊り橋の揺れに奇声をあげながら、春光に輝く見事な桜と峡谷の絶景に目を見張りました。道の駅「信濃路下條」で買い物後、リフレッシュパークに立ち寄り、千原さんはケーブルブランコを見事乗りこなし、眞宅さんはローラースベリ台に挑戦するなど長老の活躍ぶりに拍手喝采でした。
 ゴルフ場での昼食後にゴルフ組と合流し、馬籠宿に向かい、石畳の敷かれた坂に沿う宿場と水車小屋に江戸時代の庶民文化を感じ取りました。
16時に馬籠出発し、中央道を経て20時半過ぎに無事、国分寺駅前に到着しました。
                               (旅行幹事:野部、山田、日置、中村、中山(記))

(参加者:谷口、千原、眞宅、清水、小田切、林、宮坂、小林、五十嵐、北川、水落、浅野、増本、染谷(三田会)、青木・吉田・中山各夫人、上記幹事、合計22名(敬称略))

写真をクリックすると拡大

 

カラオケ同好会・お花見(2017年4月7日)

カラオケ同好会:4月度例会は23名が参加して、にぎやかに開催しました。
冒頭で、4月誕生日の田中さんをケーキでお祝い(写真)。
その後、13名が参加して国立大学通りのお花見、そして最後に蕎麦屋で納会。
楽しい春の一日を過ごしました。